女はムダ毛の剃り残しがあるだけで気になって生活がままらないのです!

公開日: 

先日のこと、新しく購入した膝下のスカートをはいて外出しました。
出掛けにカミソリできちんとムダ毛の処理をしていたため「万全!」と思っていました。

しかし外に出て車から降りた後、ふとした瞬間に気付いてしまったのです。
左足のくるぶしちかくに、そり残しがある、ということに…。
普段非常に気をつけていて、これまでほとんどそういう経験がなかったために、とても驚いてしまいました。

しかしもう家を出た後だったのでどうすることも出来ません。
外出先でかみそりでも買って処分しようかとも思ったのですが、時間の関係でそれも難しいことから、あきらめて、そのまま1日過ごすことにしました。

ところが「どうせ誰も私の足など見るはずがない」と思っているのに、
どうしてもそこばかりが気になってしまうものです。
おかげでせっかくの外出もそり残しばかりが気になってあまり楽しむことが出来ず、
なんとなく沈んだ気持ちで帰宅することになってしまいました。

そり残したのはわずか数本とは言え、他の場所がきれいになっている分、余計目立つような気がするものです。
どうして気付かなかったのか…今でも思い出すとちょっと悔しい気分になります。
そり残し、気をつけたいものですね。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑